GRAND MILLION(グランドミリオン)は詐欺副業 ツッコミどころが多すぎて登録をする気にならない。【Global Core合同会社 山村 宏】

2018年に副業が解禁されてからネット上で行える副業が多く存在しています。

その中で最近、気になる触れ込みがあったので、調べてみました。

今回はGRAND MILLION(グランドミリオン)について実際にHPを見て気になったことがあったのでHPを隅々まで見てみました。

GRAND MILLION(グランドミリオン)の副業ってどんな内容

HPを見ているとスマホでLINEの登録を行い、アプリを選んで画面をタップすれば報酬が発生するというものみたいです。

1回辺りに報酬の記載がないので、選ぶアプリによって報酬が違うということでしょうか?

これだけで月収30万円以上が狙えるのであれば間違いなく私は仕事を辞めると思います(笑)

そんなに稼げるのに完全無料で教えてもらえるなんてお得すぎますよね?

しかし詳しく見ていくとツッコミどころが満載だったので、その点は下記から見てもらえればと思います。

アプリで報酬を受け取るとはどういうことか

まず気になったのが参加条件が「20歳以上でスマホ・銀行口座をお持ちの方」となっているにも関わらず、報酬は無料のアプリから受け取るというものです。

インターネットでの副業は基本的に銀行口座に振り込まれるのが普通だと思うのですが、なぜアプリから報酬を受け取るとの記載になっているのでしょうか?

そもそもアプリで報酬を受け取るのであれば銀行口座は不要なはずです。

また、「20歳以上」ということも気になります。

副業を行うのに年齢は関係ないと思うのですが、どうして20歳以上でないといけないのでしょうか?

私が思うに20歳以上でないといけない理由について考えたところ、1つしか思い浮かびませんでした。

未成年者が登録を行った場合、親族などの法定代理人の同意を得ずに行った契約に関しては、契約を取り消すことが出来るからです。

本当に無料で始められて、稼げるのであればこのような記載は必要ないと思うので、この時点でかなり怪しいサイトであると思います。

利用規約が怪しい

基本的にHPの内容が副業紹介と利用規約などコンテンツが4つしかないためすべて確認ことが出来ましたが、利用規約を見てみると内容が怖すぎるので一部をご紹介を致します。

・第3条(利用料金および支払方法)

ここには有料サービスについての規約が書いていますが、無料なのであればこの利用規約は必要ないはずなのですが…。

よくある無料で登録させておいて後から有料サービスを案内する手口ですかね?

・第4条(返品、返金について)

ここでも返金についての条項が書かれています。もう一度言いますが、完全無料で行える副業ですよね?

だれがどう見ても有料コンテンツに登録するときに書いてある内容となっています。

しかも返金保証の内容が1円でも稼げないかった場合のみです。

1円ならポイントサイトに登録したら稼げるので、実質返金不可の条項になっています。

・第9条(保証の否認および免責事項)

ここでもっとも怖いと思ったのが、セキュリティなどに関する欠陥があっても保証は行わないと記載があることです。

これって簡単に言うと個人情報が漏洩したとしても責任を取りませんよってことです。

このご時世にここまで堂々と記載をするのはある意味勇者だと思いますが、私はこんな事項を記載している企業を信用することが出来ないです。

他にも退会する際には「当社が定める退会手続」といった退会の際に違約金を取られても文句が言えないような記載であったり、通知なく利用規約が変更できるなど、GRAND MILLION(グランドミリオン)に都合の良い利用規約になっていて、明らかに企業側に有利な利用規約となっていました。

そもそも運営元の会社は存在しているのか

よくネットでの副業の口コミに特商法取引の記載があるサイトは信頼できるとの記載があるのですが、それはウソだと私は思います。

特商法取引に基づく表記のところも怪しさに溢れているので、一部抜粋してお伝えをしていきます。

まずGRAND MILLION(グランドミリオン)を運営している会社はGlobal Core合同会社となります。

この会社を調べてみると企業のHPを見つけることが出来ました。

事業者名、運営統括責任者は合っているが…会社所在地の住所と電話番号が違います。

住所に関して言うと銀座大竹ビジネス2F→銀座大竹ビジデンス2Fとマンション名が間違っています。

住所が同じで会社の電話番号が変わるとは思えないのですが、仮にGRAND MILLION(グランドミリオン)専用に電話を新しく引いたとしても、企業のHPに記載されている電話番号の怪しさを解消する理由にはなりません。

また、事業内容を見ていても通信回線の取次にインターネットの物販、事業コンサルティング・営業代行業務とベンチャーっぷりを発揮してくれていますが、自社が運営しているのであれば副業についても紹介しないものなのでしょうかね?

あと個人的に元広告代理店で働いていた私からするとインターネット事業を展開する企業が、こんなペラサイトのHPでどうやって仕事を取っているのかが非常に興味があります。

ここまで怪しさしかないサイトには登録をしない方が良い。

副業の仕事内容が不透明なことや利用規約が明らかに会社側が有利なこと、そもそもの運営元が怪しいことを考えると詐欺の可能性が高いと思います。

これだけツッコミどころが満載のサイトには私は絶対に登録を行いません

このご時世で副業を始めようと考えている方は多くいると思いますが、反対にお金がマイナスになってしまわないように注意して副業を行っていきましょう。

らくらくミリオンは詐欺ビジネス 多額の借金を背負う可能性も 【合同会社トレンド 葛本竜平】

らくらくミリオンとは

アプリをインストールするだけで自動入金され、勝手に収益が増えていく。

毎日スマホ操作をする必要もなく、インストールして設定するだけ。

お金を生み出すプロと東大出身のエンジニアが共同で開発したAIを搭載するアプリ。

毎月最大50万円の収益が見込める。

このような案内が広告ページに記載してあります。

本当にこんなことが可能なのでしょうか?

信用できる副業アプリなのか?

徹底検証していきましょう。

どうやって収益が発生するのか不明

まず1番気になるところは、どうやって収益が発生するのか全くわからないことです。

この広告ページには「ロボアドバイザーのようなもの」と記載されています。

おそらく何かしらに投資をする事で収益を出す仕組みという意味でしょうが、「ロボアドバイザーです」ではなく「ロボアドバイザーのようなもの」と表現しているのは引っかかります。

「のようなもの」とはなんでしょうか?

「お金を生み出すプロと東大出身者が開発」と書いてありますが、お金を生み出すプロって誰でしょうか?

証券外務員のことなのか?個人投資家のことなのか?ファイナンシャルプランナーなのか?

「お金を生み出すプロ」という肩書きは聞いたことがありません。怪しすぎます。

商品を買わされる可能性が高い

もっと詳しく「特定商取引法に基づく表記」を読み込んでいってみましょう。

気になる点があります。


商品名:Automatic BOOK
販売価格:商品紹介ページをご覧ください。
商品引き渡し方法:専用LINEから商品データのURLを配信

この部分から、何かしらの商品を販売していることがわかりますよね。

販売URLには広告ページのURLが記載されています。

しかし、広告ページには「何かしらの商品を買う」という記載は全くありません。

広告ページにあるのはLINE登録ボタンのみです。

おそらくLINEに登録した人に、販売する仕組みなのでしょう。

広告ページを見てみると、たしかに「無償で始めることができる」とは一言も記載していません。

収益が発生しない可能性がある

さらに読み進めてみると、免責事項の部分にも気になる記載があります。

「本商品に含まれるサポートとは、投資に関する一般的な知識や本商品の利用方法の提供を目的としたもので、相場の分析、特定の投資対象についての投資行動や運用手法の助言や示唆などは含まれません。」
「お客様が本商品に含まれるコンテンツや情報を利用し、または参考にして取引を行った結果発生したいかなる損失についても当社は責任を負いません。」

つまり、このらくらくミリオンという商品はアプリの利用法を記載しただけの商品であり、そのアプリ内で発生した損失には全く責任を取らない。ということです。

おそらく投資商品なので、いくらかの自己資金を投資する必要があると思います。

その投資資金が全てなくなってしまったとしても、責任は取っていただけません。

投資とはそういうものですが。この商品はただの説明書で、特に投資を有利に進められるようなものではないことがわかりますね。

お金のプロが監修した割には、随分と内容の薄い商品だと思います。

以上のことから、らくらくミリオンの仕組みがはっきりと見えてきました。

らくらくミリオンの仕組み

らくらくミリオンの広告ページには、専用アプリに登録するだけで収益が発生する旨の記載があります。

この広告ページをみた人は、喜んで公式LINEに登録してサービスを利用しようとするでしょう。

しかし、専用アプリを始めるために初期費用0円とは一言も記載していません。

おそらくアプリをスタートするために初期費用を支払うように請求してくると思います。

「このアプリを使うことで月に最大50万円稼ぐことができます。そのためには初期費用をお支払いください。」

「50万円稼げるなら仕方ない。」と思って初期費用を支払うとしましょう。

その結果LINEから送られてきたのは、アプリの取り扱い説明書。

説明書に沿って自己資金を投資しますが、全く収益が上がらず自己資金がなくなってしまいます。

返金を求めても無駄です。

免責事項に記載してあるとおり、返金処理はできません。

泣き寝入りをするしかありませんね。

これはあくまで予測ですが広告ページをみる限りでは、かなりの確率で起きる可能性が高い出来事だと思います。

絶対に登録しない方がいい

結果、らくらくミリオンに登録してみる価値があるのか?

絶対に登録しない方がいいと思います。

「ロボアドバイザーのようなもの」を利用するための説明書に多額の資金を払って投資を始めるより、ちゃんとした大手の運用会社が提供しているロボアドバイザーに投資しましょう。

「お金を生み出すプロ」とはどういった人なのか知りませんが、おそらく皆さんのお金を増やすプロではないでしょう。

らくらくミリオンを運営する会社にとっては、お金を生み出してくれるプロであるかもしれませんね。

サービスを利用した皆さんが得するサービスではないことは確かです。

flash(フラッシュ)は稼げるのか?覗いてみてわかったこと~実は詐欺案件 【合同会社ゼロス 板花凌】

副業投資案件のflash(フラッシュ)について覗いてみましょう。

サイトを開くとまず目に飛び込んで来るのが『1日100万円も夢じゃない』
しかも『スマホ一台で始められる』そうです。
常識的に考えて、1日100万は怪しさ満点です。
投資で1日100万円稼いでいる人はいるとは思います。
一日中パソコンに向かって相場とにらめっこ。
初期投資も莫大な金額といった印象です。

それがスマホだけでできるというのです。
スマホだけで1日100万円…正直とても怪しいです。

LINE登録の誘導がされていますが、登録に躊躇します。
調べてみてからにしましょう。

flash(フラッシュ)はどんな副業?

flash(フラッシュ)は誰でも簡単に稼ぐことができる投資方法と謳っています。
株式投資や仮想通貨などの取引が行えるものでした。

今なら投資資金30万円をプレゼントしてくれるという案内です。
投資には必ず資金が必要になってきます。
初期投資資金が多ければ多いほど稼げるというのが投資です。
その資金30万円がプレゼントされるとは嬉しすぎますね。

flash(フラッシュ)は本物なのか?

金融関係の商品をはじめ、商品を売る時には『特定商取引に基づく表記』が必要です。
flash(フラッシュ)にも表記がありました。
特定商取引に基づく表記がない商品は100%詐欺と言って良いので注意してください。

実際に覗いてみましょう。

・・・記載はありますが、かなり微妙な書き方です。

販売会社名や販売責任者は記載がありますが、住所や電話番号がありません。
住所を特定されるのを恐れているのでしょうか。
それともペーパーカンパニーで会社の実態はないかもしれません。
また、電話がかかってくることを想定しているかのようにも思えます。
だいたい返金の方法や返金対応の時期などが記載されているものですが、それもありませんでした。

販売価格は1万円。
これでflash(フラッシュ)という投資のプラットフォームを購入するのでしょう。

特定商取引に基づく表記を見た感じ、本物とは言い難いです。

flash(フラッシュ)の出金について

投資案件詐欺で一番多いのは、出金できないというトラブルです。
せっかく稼げたとしてもお金が引き出せないのでは意味がありません。

どうやらflash(フラッシュ)では100万円の利益が出たら出金の方法を教えてくれるようです。
30万円の投資金は引いて100万円の利益が必要です。
一度の取引でどのくらいの利益が上げられるのかは不明ですが、最初から大金は舞い込んできません。
地道に100万円を稼いだとしてもある程度の取引期間が必要でしょう。
そう、1日100万円は程遠いのです。

さらにflash(フラッシュ)を介して取引を行っているため、出金にも手数料が必要そうです。
口座開設に何万円、取引手数料で何万円、出金手数料に何万円ときっと何度も請求されます。
はっきり出金の方法が記載されておらず、手数料についても未記入。
投資案件によくある手口ですね。
そのうち連絡も取れなくなるのではないでしょうか。
電話番号もわからないですし。

flash(フラッシュ)の口コミを見ていこう

ネットで検索しても口コミは全く出てきませんでした。
商品のランディングページに口コミが載っていますが、本当かどうかわかりません。
「怪しい」ということだけは出てきましたが、実際に使用した人や詐欺にあったという人も見当たりません。
本当に使われているのかすら不安になりました。
何をはじめるにしても、リサーチは大切だと感じます。

会社の実態を見てみよう

これまで怪しさが前面に出てきているので、会社がどのようなものか調べてみたいと思います。
記載があったとおり『合同会社ゼロス』が販売しています。

まず合同会社はアメリカで誕生した会社の形態です。
アメリカでは株式会社以上に合同会社の方が伸びてきています。
合同会社は1円から始めることができ、出資した人が全員経営者というイメージです。
複数人で会社を経営しているという感じでしょう。

合同会社と付いているので、法人登録はされていました。
法人番号:9100003006083
なんと令和3年5月7日に設立されています。
現在、令和3年10月です。
flash(フラッシュ)を販売するだけのために設立したイメージです。

住所の記載がありました。
長野県安曇野市穂高1957番地5
Google Mapによると、田んぼの横に立っている一軒家でしょう。
駐車場も広くて農機具がたくさん止めれそうだなと思いました。
もちろんここで会社をされているのなら良いのですが、そういった雰囲気は感じません。

法人登録されているから大丈夫かと思いきや、さらに怪しさが増してしまいました。

実際のところflash(フラッシュ)は安全なのか?

これまでランディングページを見たり会社のことを調べたりしました。
怪しさだけが残り、本当に稼げるのかは不明なところです。
LINEへの誘導がありましたが、登録はちょっと辞めておきます。

1日100万円を投資で稼ぐのは、それなりの知識と時間、資金が必要です。
スマホだけで簡単にできるものではないと思います。
簡単そうに書かれているので飛びつきたい気持ちはあるかもしれません。
しかし、そんなに甘くないのが現実です。
少しでも不安がある副業は始めるべきではありません。

flash(フラッシュ)はおすすめできる副業投資案件ではありませんでした。
注意して欲しい詐欺案件に追加しておきたいです。

UPLOAD(アップロード)は危険?詐欺の可能性も 徹底調査!【株式会社プロ 岡崎裕太】

業界騒然の副業サイト「UPLOAD(アップロード)」の闇を暴く!!

近年、世界的なコロナウイルス蔓延の影響もあり、転職や副業を検討する人が増えてきているそうです。

ネット上でも、簡単にお小遣いが稼げるサイトが多く出ていますね。

そんな中でも、一際目立つのがUPLOAD(アップロード)というスマホ副業サイト。

安心して稼げるサイトなのでしょうか?

UPLOAD(アップロード)について徹底検証してみます。

  • UPLOAD(アップロード)ってどんなサイト?
  • 初期費用が発生する。
  • 特定商取引法に基づく表記の1文が怪しすぎる!!
  • UPLOAD(アップロード)の罠
  • 運営会社について
  • UPLOAD(アップロード)は危ない。

UPLOAD(アップロード)ってどんなサイト?

「業界騒然!!スマホの広告を見るだけで1日最大10万円稼げる」

スマホアプリをインストールして動画広告を見るだけで報酬が発生するシステムだそうです。

複雑なスキルはいらないし、誰でも簡単にできそうですよね。

でも、本当にそんなに簡単に稼げるんでしょうか?

1日10万円ならば、月20日働けば200万円で年収2400万円。

そんな簡単に稼げるなら誰も苦労しませんよね。

1日最大10万円稼げるとは記載してありますが、具体的なタスク量が記載してありません。

例えば「何分の動画を何回見れば10万円稼げる。」といった明確な情報がないと、1日10万円稼ぐイメージができません。

もう少し詳しい情報が欲しいですね。

初期費用が発生する。

この広告ページで気になるのが「サポートLINE追加で特別価格6,980円」という部分です。

報酬が発生する仕組みについては丁寧に説明していますが、肝心のサービスに登録する費用については詳しい説明がありません。

この文の下には「ご提供サービスとしてスタートアップブック、初回電話サポート」「収益補償付き、初期費用キャッシュバック」という記載があります。

つまり、簡単に説明すると以下のようになります。

初期費用として6,980円を支払って始めましょう。もしお客様に収益が発生しなかった場合はその収益を保証します。

この文章だけ見ると、すごく親切なサービスのように思いますよね。

しかし、小さな文字で「*特定商取引法に基づく表記を必ずお読みください。」と記載してあります。

これは要注意ですね。

特定商取引法に基づく表記の1文が怪しすぎる!!

特定商取引法に基づく表記を確認してみましょう。

1番大切なところは、返金・クーリングオフについて記載してある部分です。

ちょっと読んだ感じでは、特に変なところは無いように見えます。

しかし、気になる文章がひとつありました。

本商品の電子書籍を熟読して頂き、当社が本商品で推奨するウェブサイト内で収益審査を通過した後、収益が1円も発生しない場合には、返金保証の対象となり、以下に定める当社の審査が完了し次第、本商品の代金(マニュアル代)を返金いたします。

この文章をわかりやすくまとめると。

初期費用として6,980円支払って、マニュアルをダウンロードして書籍を熟読してください。その上で1円も収益が発生しなければ返金します。

「1円も」っていう表記は怪しすぎませんか?

裏を返せば「1円でも収益が発生したら返金しません。」という意味ですよね。

UPLOAD(アップロード)の罠

これでUPLOAD(アップロード)の正体が見えてきました。

ここから先は、あくまで個人の予測ですので確証はありません。

UPLOAD(アップロード)を自分が利用してみたと想定してみましょう。

まずはメールアドレス等の登録をして、初期費用としてマニュアル代を6.980円を支払います。

その後、1円の収益が出たけどそれ以上の収益が増えません。

初期費用がキャッシュバックできると書いてあったことを思い出して、キャッシュバックを依頼します。

すると運営会社からの返答が返ってきます。

1円の収益が出てるので返金できません。特定商取引法に基づく表記を読まなかったんですか?

初期費用は返してもらうことはできずに泣き寝入りするしかありません。

UPLOAD(アップロード)の運営会社は初期費用が入って儲けることができますね。

あくまで予測ではありますが、こういった出来事が起こる可能性は高いと思います。

一見騙されたように思いますが、しっかり規約に記載してありますので法律的には問題ないのかもしれません。

ちゃんと特定商取引法に基づく表記は読まなくてはいけませんね。

運営会社について

運営会社を調べてみました。

所在地は「東京都新宿区西新宿8-12-1サンパレス新宿1001」と記載してあります。

ネットで検索してみると、築41年の古いマンションが出てきました。

12階建てですが、部屋番号から10階であることがわかります。

10階はどうやら賃貸物件のようで、間取りや室内の様子も不動産情報サイトに出ていました。

間取りを見てみると、なんと洋室12.4帖の1DKです!!

普通の住居用物件で、ユニットバス付きの一人暮らし向けのお部屋です。

IT企業の本社にしては「大丈夫かな?」と思ってしまうような物件ですね。

UPLOAD(アップロード)は危ない。

スマホアプリの広告を見るだけで報酬を得られる夢のようなサービスかと思いましたが、気になる点もいくつかありました。

1日最大10万円の収益が見込めると記載してありますが、実際にどれくらいのタスクをこなせば10万円得られるのか記載してありません。

収益が出なければキャッシュバックすると記載してある初期費用6,980円は、おそらくキャッシュバックされることはないでしょう。

さらに本社は一人暮らし向けマンションの一室です。

収益が上がるかもわからずに、初期費用が返ってくる可能性も低い。

不確定要素の多いサービスなので、安易に利用するのはやめた方がいいと思います。